俺屍プレイ日記へっぽこ当主編

PSP用ゲーム「俺の屍を越えてゆけ」のプレイ日記です。




--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント:

コメント:を投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック:

TB*URL

皆様、お疲れ様です。

俺屍プレイ日記、第77回目です。

今回もよろしくお願いします。

oreshika_0451_20120119223813.jpeg

ひどい・・・ 戦いだったね・・・。

※本編クリア後のためネタバレあり。ご注意ください
 
1032年5月

oreshika_0326_20120121204100.jpeg

前回の昼子戦の結果。 こ れ は ひ ど い 

全然ダメージ与えられてませんよ。 いくら常夜見お風様にしてやられたとはいえ・・・


これはいかんと、一族の強化計画発動。
双子ちゃん故か、微妙にピーキーだった美里ちゃん、華子ちゃんの子供を
連続でもうけることと致します。

コメントで「槍使いオススメ!」など頂いたんですが(本当にありがとうございます)
リアル投稿時と日記作成時にはちょっとだけズレがありまして、
次の子供に反映させたいと思います。


まずは大筒士の美里ちゃんから。

oreshika_0330_20120119223812.jpeg

雷電五郎先生にお願いいたします。
雨ニモマケズ、風ニモマケナイ子供をお願いします!!

oreshika_0331.jpeg

これは相当ハマってるな・・・ こりゃダメかもわからんね

そして別れが。 ついに朱点打倒メンバー、最後の方がお亡くなりになりました(´・ω・`)

oreshika_0332_20120119223811.jpeg

昼子様に2度も負けちゃったしね・・・ ごめんなさい。
あなたの子供には絶対に勝利の味を味わわせますよ。


1032年6月

次いってみよう続けて華子ちゃんの交神です。

8代当主桜子さん、麒麟児ひかるさんを生み出した

oreshika_0334.jpeg

月光天ヨミ様で。 3回目となります。

oreshika_0335.jpeg

月光天ヨミ様の子供はみんな強かったから期待が持てます。
今度こそあの暴れん坊将軍に鉄槌を下すんだ!!


1032年7月

雷電五郎様のところから子供がやってきました。
イツ花さんいわく「屋根や木に登るのがお好きなようです」とのことで
アグレッシブじゃない!? 有望な子供じゃない!?

oreshika_0338.jpeg

oh・・・

ここで来たか。 しかも足の長さが悩みだと!? その顔で!?(←失礼)
全身像がどんななのか知りたいけど知りたくない。

それっぽい名前ということで(?)、主水(もんど)くんに決定しました。

討伐に向かうのは当然地獄巡り。
もはやお婆さんにご挨拶してからカエルさんと戯れる定番コースとなりました。

そして、12代目当主、祥吾さんが永眠。

oreshika_0342.jpeg

昼子様にビンタをかますことができませんでした。
本当にごめんなさい。 世紀末覇王の血を継ぐだけあって、上人が多い天田家男子でも
好戦的な遺言でした。

oreshika_0346.jpeg

祥吾さんもしっかり昇天された様子。 よかった・・・。
奉納点は雷王獅子丸様を越えました。

次からは恵那ちゃんに当主としてガンバっていただきます。


1032年8月

月光天ヨミ様のところから、華子ちゃんの子供が来ます。
男の子です。 ようやく男系が戻ってきたか。

oreshika_0348_20120119225411.jpeg

直近の子供は何かネタ系なのか・・・?
悪癖がホントに悪癖だな。 せっかくイケメンなのに。

名前は武丸くんにしました。 武丸くん! その癖は女の子の前ではしないように!!


今月も交神です。 スーパーエース、杉丸くんのお相手探し。
ここは選び抜いた神様でないとね。

oreshika_0350.jpeg

ここはほろ酔い桜様一択ですね(主に顔の好みで)。
人嫌い × 酔いどれ のコラボでさらなる飛躍を目指します。

oreshika_0351_20120119231227.jpeg

「大好き」の発音が「ラい好き」でした。 

(・∀・)惚れたッ!!


それでは皆様、また次回お会いしましょう。

コメント:

コメント:を投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック:

TB*URL

Copyright ©俺屍プレイ日記へっぽこ当主編. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。