俺屍プレイ日記へっぽこ当主編

PSP用ゲーム「俺の屍を越えてゆけ」のプレイ日記です。




--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント:

コメント:を投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック:

TB*URL

2012.01.20

UNCHAIN GODDESS

皆様、お疲れ様です。

俺の屍を越えてゆけプレイ日記の第75回目というところでしょうか。

今回もよろしくお願いします。

oreshika_0226_20120108210930.jpeg

裏になってもおどろおどろしい雰囲気の朱点閣。
今居座っているのは別人ですが、バトルったときのヒャッハーっぷりは
朱点より遥かに恐ろしい。

※本編クリア後のためネタバレあり。ご注意ください
 
1031年12月

太照天昼子様にボロ負けし、ほうほうの体で帰還した一族。
神の御力により健康度が危なくなることはありませんが、沈んだ心は癒せません。

イツ花さんも心配してたしね・・・。
そんなイツ花さんから追加のお言葉。

イツ花「あのォ・・・ 志郎様、折り入ってお話が・・・」

最初に言ってましたが、イツ花さんは太照天昼子様から遣わされたお手伝いさん。
要するに、昼子様は上司に当たるわけですね。
その上司と、世話をしてる一族が戦ってるっちゅうことで

oreshika_0265.jpeg

ですよねー。 言い方が財津一郎

ま、とりあえずこれからもウチでガンバってくれるようなので、
よろしくおねがいしますよイツ花さん!

イツ花「それと、先月の昼子戦の賞品として、姿絵2枚とお手紙が届いてます」

上司を呼び捨てにする潔さは素晴らしい。 けど、手紙ってなんすか?

oreshika_0271_20120108210928.jpeg

わからん。 太照天昼子様はホントにわからん。

ちなみに、このイベントは「昼子チャレンジ☆」という、
日曜の昼あたりにやってるバラエティ番組でありがちなタイトルをつけられており

oreshika_0276.jpeg

上記の条件を満たすと、賞品がもらえることとなってます。 賞品は姿絵のようで、
姿絵マイスター(自称)のワタクシには非常に嬉しいイベントなんですが
今のところもらえたのが男の姿絵だけという、なんとも表現しがたい状況です。


さぁ、気を取り直してやるべきことを。
まずは、虫寄せ花乱様の元から子供がやってきました。

oreshika_0274.jpeg

なれ寿司とはまた・・・。 私は鯖のなれ寿司しか食べたことがないんですが、
サンマとか鮎のなれ寿司もあるみたいですね。 一度食べてみたいなぁ。

名前は珠美ちゃんにしました。 壊し屋の血筋が女性だと安心する。


討伐です。
といってももう行くところはひとつしかありません。
刀の特殊効果をつけるという意味で髪さんに挑むのはアリですが、
調べてみたところでは、奪衣婆さんで付けられる「女性への攻撃力2倍」以上に
昼子様に対して有効なのって見受けられなかったので、行き先は地獄巡り一択。

oreshika_0279_20120108215142.jpeg

華子ちゃんが拳の奥義を極めました。
その他、杉丸くんが「杉丸獣踊り」を創作。 太照天昼子様バトルにて有効なワザを
立て続けにひらめいてくれました。 いいぞふたりとも!!

意気揚々と凱旋帰宅するも、帰りを待っていたのは銀子さんとの別れでした。

oreshika_0283_20120108215141.jpeg

残されたみんなを勇気づけるためにお言葉をくれているよう。
悲しみに浸る一族に、イツ花さんが力強く語りかけます。

イツ花「銀子様を氏神として祀るのです」

oreshika_0286.jpeg

名前から察するに、土神様として昇天されたご様子。
きっと秋は大いなる実りを約束してくださることでしょう。

豊年ムキムキ祭りに、これまで以上に精を出す必要がありそうです。
これからもよろしくお願いいたします。


1032年1月

修行の日々です。
いつもの場所でお婆様の遊び相手を務め、そのあとは塔の中でカエル取り。
少年時代、夏休みに帰省した田舎の田園風景が思い出されるシチュエーションです。
地獄でさえなければ。

今回は杉丸くんが大活躍。 なんと残されていた扇の奥義(シャレじゃないです)を
すべて創作する快挙。
中でも、「杉丸花吹雪」は、全属性の技を攻撃力に変換して敵を凪ぎ払う大技。
試しに太照天をかけてから、憎っくき茨城大将にぶちまけますと

oreshika_0291_20120108221037.jpeg

( ゚д゚ ) 自分がいちばん驚きました。

手応えはバッチリです。
これは杉丸くんエースとして、13代当主の時に挑めるな・・・


1032年2月

12代目当主、祥吾くんの交神。 久しぶりに女性神と交神します。
上諏訪竜穂様もほろ酔い桜様もいいんですが、当主の血筋ですので、
やはり万全を期す必要があります。

奇しくも天界一位の神は不在ですから、

oreshika_0294_20120108221712.jpeg

太照天夕子様にお願いいたします。
ウチのブログで取り上げるときの扱いが酷いですがお気になさらず。
強さとは時に悲しみを引き起こすものなのです。(?)

oreshika_0295_20120108221712.jpeg


それでは皆様、また次回お会いしましょう。

コメント:

コメント:を投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック:

TB*URL

Copyright ©俺屍プレイ日記へっぽこ当主編. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。