俺屍プレイ日記へっぽこ当主編

PSP用ゲーム「俺の屍を越えてゆけ」のプレイ日記です。




--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント:

コメント:を投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック:

TB*URL

2011.12.19

片羽嵐舞

皆様、お疲れ様です。

俺の屍を越えてゆけプレイ日記第42回目でございます。

今回もよろしくお願いします。

oreshika_0067_20111211102649.jpeg

春夏秋冬のアイキャッチ。 どれも美しいですが、やっぱり春がいちばん好きです。

※大江山クリア前の方は、ネタバレを含んでおりますのでご注意ください
 
1025年3月

修さんの健康度が下がって参りました。
このまま隠居も考えたんですが、事情があって選考試合出撃。
娘の律花ちゃんに最後の勇姿を見て頂きます。

oreshika_0163_20111211102648.jpeg

「長老」の異名を持つ弥太郎くん(若いのに!)に娘さんの訓練を依頼して
いざ出陣です。 優勝です(画像なし)。


1025年4月

oreshika_0162_20111212223633.jpeg

姿絵に色モノが増えてきたな・・・。


それはさて置き、いよいよ当主・楓さんの交神。
心の水の低さ(5代目鉄郎さんからの伝統ですが)を補填したいことと、神様解放のため。
この2点を考慮して

oreshika_0168_20111211102647.jpeg

月光天ヨミ様を選択。 奉納点30000越えの大盤振る舞いです。
名前の由来は月読命かしら。

oreshika_0169_20111211102647.jpeg

やたらと威厳がありますね。さすが男性神有数の実力を持つお方。
新しい男性神が増えたPSP版ではややその力が霞みますが、高度にバランスがとれた
その能力はやはり特筆すべきものです。 今回もお願いしますよ!

そして別れが。

oreshika_0171_20111211102647.jpeg

清廉潔白な修さん、朱点打倒の復讐心ではなく、己との戦いを人生の主眼としていたよう。
嫁さんの吉焼天摩利様は「バカだねぇ」と言いながら目をうるませているかもしれません。
空から一族を覗きながら。
享年1歳8ヶ月でございました。


1025年5月

oreshika_0174.jpeg

楓さんの健康度まで下がってきた・・・

あれ? 次期当主の訓練がつけられなくなるかもしれない?
当主早世はキツいなぁ。 形見分け目当ても良し悪しかも。

とりあえず初期症状なので、漢方薬によるドーピングを全力で実施してごまかします。
あとは一族のみんなに任せるんだ!!


楓さんに留守を任せ、一族は相翼院へ。
片羽ノお業様に久しぶりのご挨拶をしに行きます。

oreshika_0176_20111211105050.jpeg

赤い火きた!! ・・・けど、2つ目かよ!
相翼院は天女の小宮にたどり着くまでがけっこう長いので、
もたもたしていると火のひとつやふたつぐらいあっという間に消えてしまいます。
お宮前の宝はもう十分なので、奥の院の悪羅大将をターゲットとしたいところ。

間に合え・・・。 間に合えぇぇーーー!!!

oreshika_0177_20111211105049.jpeg

そういえばいたよなお前ら・・・

以前には白熱バトルを繰り広げたパオさんですが、今は完全に場違い。

空気読めよ!!

怒りの一撃で葬り去り、急ぎ奥の院へ。

oreshika_0190_20111211105049.jpeg

間に合わなかったorz

象さんから貴重品はゲットしたものの、「四方釜」という壷ひとつだけ。
しょっぱい・・・ 赤い火の戦果としては割に合わなすぎる・・・
(この一族には、芸術を解するセンスを育ててもらっていません)

おまけに奥の院の宝箱でも祝いの鈴が手に入らず、散々な探索でございました。
鳥居千万宮に行ってれば稲荷ノ狐次郎様を解放できたかもしれないのに・・・

これは片羽ノお業様に責任をとってもらうしかありません(←八つ当たり)

oreshika_0193_20111211171934.jpeg

唯一といっていい戦果はこちら。
「脳潰し」・・・。なんてアグレッシブな響きだろうか。

必殺ワザを覚えた千尋ちゃんの活躍に期待してお業さんの元へ。

oreshika_0196_20111211171934.jpeg

お業さんはもうとにかくぶっちゃけます。 ぶっちゃけすぎて普通に画像貼れないぐらいです。

ネタバレ御免!!
※文字クリックでネタバレ画像表示します

自分と黄川人に関する重要なお話を一方的に告げ、恨むなら私を恨めとばかりに
襲いかかってきます。

攻撃の恐ろしさに、思わずホントに恨みそうになります。

oreshika_0198.jpeg

お業さんの多彩な攻撃の中、最も怖いのはこれだと思ってます。 死の接吻。
全体に術封の効果があり、全員封じられようものなら
場合によってはお業さんとガチの殴り合いをしなくてはなりません。
変身させれば回数が減るのか、やらなくなるのかどっちかだったと思いますが
急いでダメージを与えます。

oreshika_0200.jpeg

↑こんな感じ。 術耐性が弱い人、神仙酒もしくは万金露を持って行きましょう。
この状態で業ノ火、ライダーキック、芭蕉嵐その他に耐えられるなら
ゲームクリア可能じゃないですかね。 たぶん。

oreshika_0204.jpeg

千尋ちゃんの大活躍もあり、お業さんにお帰り願いました。
天ノ羽鎚のヒャッハー具合はハンパじゃありませんね。いやマジで。
ちなみにまだ解放はできませんでした。


それでは皆様、また次回お会いしましょう。

コメント:

コメント:を投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック:

TB*URL

Copyright ©俺屍プレイ日記へっぽこ当主編. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。