俺屍プレイ日記へっぽこ当主編

PSP用ゲーム「俺の屍を越えてゆけ」のプレイ日記です。




--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント:

コメント:を投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック:

TB*URL

2011.12.10

運命の糸

皆様、お疲れ様です。

俺の屍を越えてゆけプレイ日記です。第29回でございます。

今回もよろしくお願いします。


oreshika_0763.jpeg

上諏訪竜穂様の席次が上がりました。 やったね!
このまま太照天様超えでも狙っちゃいましょうか?

30年くらいかかるかもしれませんが。

※大江山クリア前の方は、ネタバレを含んでおりますのでご注意ください
 
1022年8月

毎度おなじみ

oreshika_0755.jpeg

です。

8月選考試合は割と簡単に勝てるようになりました。
ここ数回、必ずといっていいほど日影山僧兵軍に当たるのがアレですが・・・

チャオズがクジの操作をしているに1票。

優勝してます。 時登りの笛を忘れずにゲット。祝いの鈴が出ない時があるんですよ。残念。


1022年9月

竜穂様と当主の子供がやってきたよ。

oreshika_0761.jpeg

角キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

いや、晋作くんにもありますよ?角ぐらい。 ありますけど、コワモテだとまたアレですよ、
インパクトが違いますよ。IMPACT! って感じですよ(?)

シジミ好きです。 シジミおいしいですよね。 みそ汁がやっぱり最高。
雑炊とかパスタの具でもいいです。(本題からそれている)

名前は孫六くん。 委任でやったらちょうどい6代目当主として頑張っていただくため
ふさわしい名前を考えました。 考えました。

ちなみに席次が上がった上諏訪竜穂様はこんな感じ。

oreshika_0819.jpeg

奉納点4000弱上がってます。
なお、先の愛宕屋モミジ様もレベルアップ済みです。こちらは2000上がってなかった。


討伐では鳥居千万宮に行きました。
ここも久しぶりです。当主の鉄郎さんはお休み。息子さんの訓練します。

そろそろ、レベルアップしたとはいえ稲荷ノ狐次郎様あたりを倒せるかどうか
やってみようかと。 あわよくば解放できたらなんて・・・

甘かった。(稲荷ノ狐次郎様の解放条件は赤い火であること)
しょうがないのでガチバトル開始。

oreshika_0766.jpeg

oreshika_0767.jpeg

花乱火で那美ちゃん(前世は皇帝)が燃え尽きかけるも、討伐成功。
後半戦初の悪羅大将に挑みます。

と、その前に黄川人くん登場。

oreshika_0769.jpeg

ぶっちゃけがとどまるところを知らない感じ。 余程の恨みが溜まっているようです。
おちゃらけているようですが、鬼朱点から出てきた時の復讐に燃える心は衰えていません。
またも衝撃の事実を語ります。 どれだけつらい人生歩んできたの君・・・

「勝手に死ぬ母親なんかいらない。あの時の赤ん坊がそう言ってた ってね。
 そうすれば、君たちのことも涙を流しながら優しく抱きしめてくれるはずだ・・・」


oreshika_0772.jpeg

。・゚・(ノД`)・゚・。

片羽ノお業様とも九尾吊りお紺様とも関わりがあるんですよね。
実に複雑な生き様を持っている彼ですが、少なくとも幸福だったとは言えないようです。


お稲荷御殿内部では悪羅大将がわらわら襲いかかってきます。
今の戦力では、4人全員で集中攻撃すれば1ターンでようやく倒せるレベル。
相手の攻撃を1回食らうと200くらい体力持っていかれます。
力を溜められると正直やばい。

そんな中

oreshika_0774.jpeg

すっかり忘れてました。 ナマズ神樣を解放できそうです。
土々呂震玄様の解放条件は、土術土々呂を(当主が)使えることだったはず。

oreshika_0775.jpeg

おめでとうございます。 交神の機会はないかもしれません。
顔で選びたいので・・・

その他目立った戦果は

oreshika_0776.jpeg

頑張ってるなー。 同じ薙刀士である那美ちゃん(前世は皇帝)の出番なしですよ。
ここで帰還します。


それでは皆様、また次回お会いしましょう。

コメント:

コメント:を投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック:

TB*URL

Copyright ©俺屍プレイ日記へっぽこ当主編. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。