俺屍プレイ日記へっぽこ当主編

PSP用ゲーム「俺の屍を越えてゆけ」のプレイ日記です。




--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント:

コメント:を投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック:

TB*URL

2011.12.07

師匠再臨

皆様、お疲れ様です。

俺の屍を越えてゆけプレイ日記第26回目でございます。

今回もよろしくお願いします。

oreshika_0635.jpeg

鉄郎くんは、当主ノ刀を毎晩抱いて寝ているんだそうですよ!
怪我しないようにね!

※大江山クリア前の方は、ネタバレを含んでおりますのでご注意ください
 
1021年10月

海くんにお嫁さんを探してあげる時期が来ました。
今までのウチの子はみんな火が強かったので、それ以外の神様を選びます。
ちょうどこの間解放さしあげたバニーちゃんがふさわしいのではないかと。

oreshika_0644.jpeg

能力も申し分ないですよね。 かわいいし。 かわいいし。

oreshika_0645.jpeg

神様と遊ぶって結構大変そうですよね。 何するんだろう。
天界すごろくで六道輪廻しちゃったりとか、
天界鬼ごっこで本物の鬼(もしくは太照天夕子様)に追いかけられて
捕まったら人生\(^o^)/オワタとか?


1021年11月

親王鎮魂墓に潜ります。
久しぶりの新ダンジョンですが、ここに行くのには目的が。
今度生まれる稲葉の美々卯様の子供を大筒士にするため、指南書をとっておきたいのです。

連弾弓海は幻の奥義になることが前提です。 ごめん。

oreshika_0648.jpeg

こちらもまた久しぶりの黄川人くんです。
この見上げるほどの大きさを誇るお墓ができた由来を話してくれます。

民衆に人気のあった弟に脅威を覚えた時の帝。 自分の地位が脅かされるとでも思ったんでしょう。
弟を捕らえ、生き埋めにしてしまったとのこと。

oreshika_0650.jpeg

ですよねー。

しかも、デカけりゃ納得するだろうとか思ってそうなのがタチ悪い。
なんの罪もないのに殺されて、死んでからいくら墓を作られたところでなんだっていうのか。
心なんかこもってないのが丸わかりです。 これは怒っていいところでしょう。
たぶん殉死を強制された人もいっぱいいたことでしょう。 そりゃ鬼にもなるわ。

心情的には弟さんの味方をしたいところですが、京の都が脅かされる現状では
討伐しないわけにも参りません。 突撃します。

oreshika_0655.jpeg

赤い火にも助けられ、無事に筒の指南ゲット。
なぜか燃え髪大将の花連火が蒔彦さんにまったく当たらず、難なく討伐が進みます。
当たらなければどうということはない。

oreshika_0657.jpeg

運良く大筒士用の強武器も手に入れ、目標達成。 速やかに帰還します。
この迷宮、攻略しようと思うとやたら長いんですよね。
おまけに 4体合体!アガラ親王像!! とかいう合体ロボットまで出ます。
男のロマン的には最高なんですが、戦うとなると今の戦力ではきつい。
今は雌伏の時です。来年になったら本気だす(俺屍の世界ではわりとすぐです)。


1021年12月

稲葉の美々卯様の子供が到着です。

やった!女の子!(ウチは基本男系のようです)

oreshika_0662.jpeg

豪快そのものの女の子っていうと、どんな感じだろう?

私の貧相な知識では「あたいはシフ、バルハル族だよ!」くらいしか思いつかない・・・

oreshika_0663.jpeg

ああ~~、納得。
好物:雑煮 以外にも、隠しステータスで 愛称:姉御 とか 好き:喧嘩 とかありそう。

名前はあずさちゃんに決定です。

宣言通り、大筒士になって頂きました。
ツブテ吐きぶっ放して「こんなもんかい。たいしたことないねェ」って類の口上で
戦場を駆け巡っていただく予定です。
 惚れる・・・(*´Д`)


討伐は九重楼。

oreshika_0671.jpeg

九重楼におわすジェントル神様、五郎さんズについての続きのお話。
(以前の話から1年以上経ってますね・・・。大江山クリア前でしたし)

許可無く人間たちに火と風の使い方を教えたために、九重楼の頂上に閉じ込められてしまいます。
でも、今まで聞こえてきた、飢えや寒さに苦しむ人間たちの声の代わりに
暖かい暮らしができて喜ぶ声が聞こえてきたので、2柱の神様は後悔しませんでした。

oreshika_0676.jpeg

こんなもんですよね。 いやマジで。


討伐は順調に進みます。 まだあまり奥にはいけないのが難点ですが、師匠にはお会い出来ます。

oreshika_0684.jpeg

師匠!円子が使えるようになられたとは・・・!!

七天斎八起師匠は万能のお方。 攻撃術でも最大級の七天爆を習得しておいででした。

oreshika_0696.jpeg

蒔彦さんには当たりませんでしたが。 当たらなければどうと(ry 

九重楼内部では、3階くらいまで上がって終了。紅こべ大将には勝てる気がしない。


それでは皆様、また次回お会いしましょう。

コメント:

コメント:を投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック:

TB*URL

Copyright ©俺屍プレイ日記へっぽこ当主編. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。