俺屍プレイ日記へっぽこ当主編

PSP用ゲーム「俺の屍を越えてゆけ」のプレイ日記です。




--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント:

コメント:を投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック:

TB*URL

2011.11.29

3代目起つ

皆様、お疲れ様です。

俺の屍を越えてゆけ プレイ日記第14回でございます。

今回もよろしくお願いします。

oreshika_0315.jpeg

oreshika_0317.jpeg

そして、時は流れる
 
1019年9月

新当主就任、金吾くん。

当主となって最初の大事なときに、イツ花さんがかけてくれたお言葉が

oreshika_0318.jpeg

でした。
いや、いいけども。

イツ花「今年の豊作と健康を神様に感謝し、その喜びを若い男性たちが
     肉体で"あらわ"に表現する!それが"豊年ムキムキ祭り"」


そう語るイツ花さんは今までになく輝いていらっしゃいました。


交神を行います。こちらからはみずきさんに出ていただくことに。
みずきさんは「ご自分の弱いところを補ってくれる神様」を求めているようです。

せっかくですので、人気の高い「やたノ黒蝿」様にお願いすることにしました。

oreshika_0326.jpeg

小説版俺屍でも、太照天さんズや黄黒天吠丸さんとタメでしゃべくる剛の者です。
奉納点の高さがそのまま神様のレベルってわけでもないでしょうが・・・


来月へ。

1019年10月


豊年ムキムキ祭りなう。(その様子は次回に)

実に久しぶりの、九重楼に登ります。

黄川人くんは今日もお喋り好き。
九重楼の最上階におわす2柱の神様について語ってくれます。

oreshika_0332.jpeg

ある雪の日、寒さと飢えに苦しむ人間たちのため、風を起こし火を焚く術を
他の神様にはないしょで教えてくださったとのこと。

五郎先生マジイケメン。

略奪結果は上々。もはや表現をごまかしません。
くららや暴れ石の巻物に加え

oreshika_0341.jpeg

この時期にこれは嬉しい。

6階だか7階まで進んで戻って来ました。

え、七天斎八起先生? いましたねそんなの(←ひどい)


それでは皆様、また次回お会いしましょう。

oreshika_0344.jpeg

コメント:

コメント:を投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック:

TB*URL

Copyright ©俺屍プレイ日記へっぽこ当主編. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。